Vol.39

デンジャラス・ビューティー

2000年 / 米
原題:Miss Congeniality
監督:ドナルド・ビートリー
キャスト:サンドラ・ブロック / マイケル・ケイン /
     ベンジャミン・ブラッド / キャンディス・バーゲン

グレイシー・ハート(サンドラ・ブロック)はFBI捜査官である。子供の頃から正義感が強く仕事一筋。腕力、能力とも同僚の男性より優れ、第一線で活躍。色気なし、洒落っ気なし、化粧っ気なし……、10年間デートなしと噂される人生だった。
しかし、彼女の判断ミスで同僚に重傷を負わせ、自責。上司からはデスクワークを命じられてしまう。そんな時、「シチズン」と名乗る連続爆弾魔から犯行予告が届く。標的はミス・アメリカ・コンテスト。
特別捜査チームが編成され、潜入捜査を行うことになるのだが、ミス・アメリカ・コンテスト出場者として送り込まれることになったのは、彼女、グレイシー・ハートFBI女性捜査だった。

開催まで、あと二日。コンテスト理事長キャシー・モーニングサイド(キャンディス・バーゲン)に捜査の協力を依頼。過去11年間で10回栄冠を獲得させたというスゴ腕の美容コンサルタント、ビクター・メリング(マイケル・ケイン)を紹介され、グレイシーはとりあえず、外見だけは見事に「ニュージャージー州代表」に変身。サンアントニオでの予選が始まる……。
メリングはというと、彼女がステージに立ったとしても、酸素を二酸化炭素に変えるだけだと思っているのだ……。

恐竜は、メリングがグレイシーに歩き方を教え始める時に登場する。I haven't seen a walk like that since JURASSIC PARK.
グレイシーを見て「ジュラシックパークを見ているようだ」と言うのである。この映画は2000年の作品で、既に、誰もが彼女の歩行スタイルを想像することができたのである。

「WENDY'S presents JURASSIC PARK INSTITUTE TOUR」(ウェンディーズ ジュラシック・パーク・インスティテュート・ツアー)が、明日7月19日から100日間開催されることになっている。
グレイシーは「ミス・コンに出る連中なんて気が知れない」「水着で行進して世界平和なんて……」と言いながら、最後にはコンテストの出場者との友情が芽生え、偏見を捨てるよい機会だったとスピーチしていた。
WENDY'S presents JURASSIC PARK INSTITUTE TOURで、多くの真の恐竜ファンが生まれることを期待したい。

連続爆弾魔「シチズン」はどうなったかって……?そりゃ~、スマートではないけれども、グレイシー・ハート流に見事に解決するさ。